ジニーのおうちへ行ってきました。

※ジニー(・ゴンザレス)は私の母の通称です。母自身がある日「ジニーと呼んで」と言い出し今に至ります。※

昨年の秋頃までは荒れ地だったジニーの那須の土地。
夏に心臓の大手術をした彼女は、神田生まれのちゃきちゃきの江戸っ子にも関わらず隠居先を那須に決定。
大突貫工事(大袈裟)で家を建ててしまい2月半ばに引越していっちゃいました。

着いたのは夜遅く。
f0109120_222755.jpg
可愛いランプと
f0109120_2225347.jpg
薪ストーブが暖かく迎えてくれました。





ブログの更新頻度でお分かりの通り、2月の私は仕事が上手にこなせず毎日毎夜疲れていました。

「明日はお昼まで絶対起きないから!」
と大宣言して床に着いたのに、目が覚めたら8時半。
体の疲れとコリはすっかり消えていました。

2Fで眠ったのですが、どうやら1Fの薪ストーブの遠赤外線効果で床からジワーと温められ、それが効果てきめんだったみたいです。
薪ストーブの火を一晩中絶やす事なく燃やし続けてくれたジニーに感謝です。

親孝行するつもりで行ったのに、すっかり甘えてしまいました、、。イカンイカン。


子供達はどんなに風が強くても雪がちらついても外が好き。
f0109120_22122790.jpg


私は断然中が好き(笑)
ヌクヌクストーブにあたってたら、あっという間に帰る時間に。

奥の雪をかぶって真っ白なのが那須連山。手前は茶臼岳というそうです。
牧場が多いので冬でも牧草で青々した風景が見られました。
冬の那須は寂しいと思い込んでいたので嬉しい誤算。
f0109120_22142737.jpg

今度行ったら、地元の美味しい物・素敵な風景を沢山撮ってきます。
[PR]
by haruri66 | 2007-02-28 22:17 | 小さな旅